ご報告

東京代表
城本クリニック
新宿院

患者様はもちろん、医師も併せて納得の施術を行います…
つづきを読む→

共立美容外科・歯科
新宿本院

開院して25年の共立美容外科・歯科 新宿本院でございます…
つづきを読む→

大塚美容形成外科・歯科
大塚院

「医学の力で輝く未来へ導きたい」 私たち医師に求めら…
つづきを読む→

大阪エリア受賞クリニック
水の森美容外科
大阪院

水の森美容外科は、患者様リピート率90%以上を誇り…
つづきを読む→

大阪雅美容外科

私たちは異例ともいえるリピート率90パーセントを誇り…
つづきを読む→

愛知エリア受賞クリニック
城本クリニック
名古屋院

閉鎖的なイメージがございます美容整形をよりオープンして…
つづきを読む→

水の森美容外科
名古屋院

常に患者様を身内と思って接するカウンセリング姿勢には…
つづきを読む→

神奈川エリア受賞クリニック
横浜サンクリニック

私は美容外科の世界に入ってまだ15年ほどですが…
つづきを読む→

渋谷美容外科
横浜院

当クリニックでは、ハイクオリティ&、…
つづきを読む→

福岡エリア受賞クリニック
プラチナクリニック

プラチナクリニックでは…
つづきを読む→

国際美容外科

私が生まれ育った博多の町に…
つづきを読む→

千葉エリア
アンコスメクリニック

アン コスメクリニックは…
つづきを読む→

兵庫エリア
ルネッサンス美容外科医院

私たち美容外科医は、女性の容姿…
つづきを読む→

四国エリア
-
共立美容外科
高松院

高松院の診療は、一人一人大切にコミ…
つづきを読む→

北海道エリア
旭川美容外科クリニック

当院は 形成外科・美容外科の…
つづきを読む→

美容外科とは?

身体は正常に機能していて健康でも、自分の見た目に対してコンプレックスをもっている人は多いと思います。病気を治して生活の質を上げることと同じように、もっとキレイになりたいという悩みを叶えることで、生活をより充実させようとするために、1978年に診療科として認可されました。
美容外科は時折、美容整形外科・形成美容外科などと呼ばれることもありますが、これらは俗称です。クリニックで異なることはありますが、美容外科の診療内容はとても幅広いです。これは、美に対しての悩みは人それぞれ様々であり、それらに対応するべく多くのジャンルに対して治療法が出てきています。
最近では、男性向けの治療に力を入れているクリニックも多くあり、性別や年齢に関係なく人の悩みに対応できるようになっています。しかし、これらは個人の欲求に対しての治療なので、健康保険が適用できません。例外的にワキガ手術などで適用できる場合もありますが、多くの場合は全額自己負担となります。

また、同じ治療法であってもクリニックによって設定金額が異なります。これは、使用している薬や機器の違いなどであったり、治療に伴うサービスの違いであったりと理由は様々です。そのため、クリニックを選ぶときには治療に伴うカウンセリング内容やサービス内容も含めて、自分が望む治療を行っているかどうかきちんと調べる必要性があります。

近年、経済の発展から生活の質を向上させることが重視されてきています。その影響は美容整形にも反映していて、昔は一般人に整形は馴染みがありませんでしたが、今ではプチ整形など低コストで手軽に治療が行えることから需要が高まっています。そのため、治療方法は日々新しいものが出てきており、近年では切らない施術方法や回復の早い方法が出てきています。

美容外科の選び方

美容外科のクリニックは非常に多く存在しているので、どのように選択すればよいか判断しづらいと思います。
美容外科は、自分の理想に近づけるために医師の技術や安全な治療を行える環境が整っているかどうかは非常に重要になってきます。医師の技術も重要ですが、自分の理想をきちんと聞いてくれるか、親身になって相談にのってくれるかなど、自分と相性の合う医師かどうか見極めなくてはなりません。
治療を行う前に、カウンセリングを行います。最近ではカウンセリング料が治療に含まれているクリニックも出てきましたが、集客を目的としてカウンセリング料を無料にしている場合が多く、しっかりカウンセリングをしてくれないといった例もあるようです。事前に、納得できるまでカウンセリングに応じてくれるか確認をすることが大切です。

また、治療を行った後にアフターケアをしてくれるのか、もしも失敗してしまったり、気に食わない場合はどう対処してくれるのかといった説明をきちんとしてくれるクリニックを選びましょう。医師は確かに専門的な知識をたくさん持っているため、なんでも医師の言う意見を聞いてしまいそうになりますが、自分の理想をきちんと伝えましょう。そして、その主張に対して良い面も悪い面もきちんと説明してくれる医師を選びましょう。

施術をすることが決まった場合、同意書というものを書くことになります。同意書とは、行う施術に対して医師からきちんとした説明を受け、内容に同意したことを示す契約書のようなものです。この同意書を施術を行う前にきちんと掲示してくれるクリニックを選びましょう。なぜなら、なにかトラブルが起きてしまったあとに、同意書の内容と当てはまらないため返金できません、と言われてしまう可能性があるためです。

美容外科と整形外科の違いは?

整形外科・形成外科・美容外科、似たような名前で混乱する方も多いと思います。
整形外科とは、骨・関節・筋肉など、運動機能に関わる疾患を治療するための椎間板ヘルニアや腱断裂などの治療をします。

形成外科とは、生まれつきで多指症と言われる1本の指が2本以上に分かれる疾患や、事故・ケガから残ってしまったヤケドやあざなど、見た目が良くない場合に治療を行います。
美容外科は、疾患などで体調が悪いから治療を受けるわけではなく、美しくなりたい人に対して、見た目のコンプレックスをなおすための治療をおこないます。

元々、形成外科でレーザー治療によるあざの除去など、見た目を改善する治療が行われていたことから形成外科から派生して美容外科という分野が生まれました。整形外科・形成外科では正常に機能していないものを改善するために必要な分野なので保険の適用ができますが、美容整形はきれいになりたいという高い欲求に対しての治療なので保険が適用できないことが多いです。